ウォータースタンド 無印で給水OK!マイボトルを持参しよう

無印と提携?何か新たなキャンペーン(乗り換えなど)の動きは?

ウォータースタンドは現在でも設置台数を拡大していって、なんと最近ではあの無印良品でのウォーターサーバー設置導入も始まっています。
どんな契約を行っているかはわかりませんが、無印良品の店内にウォーターサーバーが設置されており、現在確認できるサーバーですと、プレミアムラピアステラなどのROフィルターを搭載した機種が見受けられます。
今後、他の機種も含めてガンガンウォーターサーバーの設置を行っていくと予想される為、無印に通う方はマイボトルなどの持参を行うと良いですよ。
また、現在ではとくに新たなキャンペーン情報はありませんが、以前より乗り換えによるポイントバック10000円分があったり紹介制度などもあるので、そこまで問題はありませんね。

安いプランなら3000円以内〜 定番のネオが人気

ウォータースタンドは、ウォーターサーバーながら定額制という特殊なタイプとなっています。
機種によって料金や電気代などの差があり、その金額もピンキリとなっています。
小さい機種で料金が安い点を挙げるなら、ナノラピアと呼ばれるシリーズの中のメイトという機種です。
3000円(税込含め)以内で済む点と、最小クラスのサイズの卓上型なので場所を取らないので、設置場所にも困りません。
唯一、常温水のみなのでそこに納得できれば買いですね。
それ以上のクラスとなると、ネオでしたら冷水・温水・常温水の使用が可能になりますが、料金は4000円弱といった所です。

ウォータースタンド株式会社の求人数が激増?テレビCM(さかなクン)の影響も?

ウォータースタンド株式会社の知名度の増加につれ、どうやら会社で働きたい方が多くなっているのか、Google検索での求人検索の履歴が多くなっている印象です。
それだけ、ウォータースタンドという製品の知名度が高まり、みなさんの関心が高いのかもしれませんね。
口コミなどでも、ウォータースタンドの商品の口コミレビューを書かれている方、SNSなどでもよく見かけます。
また、基本的に至れり尽くせりなサービス内容で、サーバーのフィルター交換や掃除・お手入れ、故障時の対応など幅広く月額料金内で対応してくれるので、そこも人気のポイントかもしれません。
そういえば、今はさかなクン主演によるテレビCMも放送されたりという事もあり、それでも知名度は上がっているかもしれません。

大坂や東京都ではほぼ100%!地方や離島の沖縄や北海道も

大坂や東京都といった主要な都市では、基本的にほぼ100%ウォータースタンドのエリアは対応できているそうです。
また、地方や離島など(沖縄・北海道など)も含めて、少しずつ拡大していっているので、いずれはほぼ100%すべてのエリアでウォーターサーバーの設置が可能となるでしょう。
現在までに、サーバーの種類も豊富になり、ネオ・ガーディアン・マリン・ネオ・メイト・マリン(終了)ナノスタンドというナノラピアシリーズ、ステラ・S2・L2・S3・ネオス2・ROスタンドというプレミアムシリーズと、さまざまな機種がそろい踏みです。

まずいの?検索履歴に残る味に関しての評判・評価

そして、肝心の気になる味わいについてですが…
これに関しては、あなたが今までどんなお水を飲んできたかも影響があるかもしれません。
元は水道水を利用して、サーバー内でろ過、そのお水を飲むのでミネラルがたっぷりなわけでも、バナジウムが配合されているわけでもありません。
天然水のウォーターサーバーと比較すると、まずいというわけじゃなくとも美味しいとは感じにくいかもしれません。
こればかりは、実際にイベントやショールームへ足蹴くかよって味わいをチェックした方が良いかもしれません。